なまぺーじ新車購入方法>サブディラーを使って値引きアップP

サブディラーを使て値引きアップ

新車商談方法では、「サブディラー(販売協力店)」と言った表現をしている自動車販売店を使って、値引きをUPさせる方法があります。


■ サブディラー(販売協力店)は最後に使うと効果がある

新車はサブディラー(以下・サブ店)や販売協力店からも車を買うことも出来ますし、見積りも取り寄せらられますが、普通に見積もりをとったら、間違いなく値引きは少ないのが一般的。

ただし、もしも、あなたの知り合いに「サブ店や国産の車の新車を売っている自動車屋」がいたら、一般の商談の限界から更に値引きを引き出す事が出来るかもしれません。


【方法】

@ ディラーから、自分では目いっぱいと思われる値引きを引き出して、その見積りをもらいましょう

A @でもらった見積りを、サブ店(以下サブ店)の知り合いに見せて、これよりも安くならないか?聞いて下さい。


これだけです。


ただし、ここでは、最初はサブ店には絶対に相談しないということ、これは絶対に守ってください。
やっちゃたら最後です、その車については、一切この手が使えなくなります。

なぜなら、サブ店に最初から話しをしてしまうと、そのサブ店はディラーに売ってもらえる車の値引き条件と一般的な値引き金額を聞いて、その金額で販売しようとするからです。

当然、一般的な値引き金額で車を販売するわけですから、限界値引きなんて、まずありえません、というかしません、儲からなくなるからね

ディラー側も、お客さんがサブ店で商談をしていることがわかると、その商談からは基本的に降りてしまいます。
降りなくても、値引きをぐっと引き絞って交渉にまったく応じてくれなくなります、一言で言うなら「お値段の交渉はサブ店でしてね-終了」というわけです。



■ サブ店はディラーへ値引き交渉する材料が欲しい

さて、一方のサブ店も、もディラーから出来るだけ安く車を仕入れて売りたいのですが、ただ理由もなく、「もっと負けろ」「安くしてくれ」といってもビジネスですから、簡単には安くは出来ません。

ただ、そこに、値引きアップの根拠となるものがあれば、セールスもディラーも話も変わってきます。

そこで、ディラーで目いっぱい値引きを出した見積りをサブ店がもっていれば、それを元にしてサブ店はディーラーとさらに交渉する事が出来ます
『俺の顔を立ててよ』『もうすこし安くしてよ』『うちも儲けさせてよ』とサブ店がディラーに要求するわけですな。

こういった、ディラーへの交渉材料があることで、ディラー担当者も上司と相談しやすくきつい条件でも「今回だけは・・・」という感じで話が進むことがあるんです。

それに、あまりサブ店に冷たくすると、サブ店がもっと安く売ってくれるディラーを探してくる場合もあります(た)

限界からの値引きなので、サブ店がからんだとしても、何万円も値引きが増えることはあまりありませんが、値引きを増やす為の裏ワザ的な方法としてご紹介です。

最近ではサブ店を絡める方法は、やりにくくなりつつありますので、いつかは淘汰されてしまうかもしれません。





損しない自動車購入術(全車共通)

下取り車がある時は、ディラーVS買取店(複数)で値段を比較する
下取り車があるときは、ディラーと買い取り店で買取価格を比較して一番高いところへ売りましょう。
ただ、ディラーと買取店方には「売り先と買取値段は絶対に教えないこと」です、教えてしまうと、ディラーと買い取り店で打ち合わせをして、買取価格を調整してしまうかもしれません(してました)
下取り車は、最初に「買取店で同士で比較」次に「ディラーで査定する」といった順番が理想的です、面倒な買取店の比較にはネットの一括査定依頼を利用して依頼して一度で見積もってもらうのが楽で確実!

《カービュー》あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。

《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

自動車保険は比較して加入
自動車保険も比較して加入するのが賢い方法です、自動車保険料は、保険会社によって30%〜40%違うと考えて差し支えありません、「当店で加入してくれればもっと値引きできます」といった新車値引きUPをチラつかせるセールスもいますが、価格COMの自動車保険比較を覗いてモデルケースを見るだけでも、自動車保険料が保険会社ごとで大きく違うことがわかると思います。
自動車保険の見積りは、新車見積り依頼や査定依頼と比べると、はっきり言って面倒ですが、一度経験してしまえば翌年からは同じ作業なので、簡単に出来るようになります。5年くらいの期間で考えても、10万円〜30万円以上の得する事は間違いないでしょう。
それから、見積りしただけでプレゼントがもらえる所もありますから、是非がんばってチャレンジして欲しいと思います。

【無料】マックカードが全員に貰える保険一括見積り

【無料】価格.com自動車保険見積もりで人気家電プレゼント(10/1迄)




なまぺーじ新車購入方法>サブディラーを使って値引きアップ  【BACK-ひとつ前の所に戻る】

Copyright(C)なまぺーじ ALL Rights Reserved