ホーム > 自動車保険を節約しよう >自動車保険の基礎用語

自動車保険の基礎用語

ここは、自動車保険に関連する、なまぺーじサイト内使っている用語解説ページです。
個別ページでは説明しきれなかった事を記載しております。

被保険者と契約者

保険の対象となる人の事、「契約者」と間違い易いですね、契約者は保険を契約する人なので、たとえば、未成年者の場合など、お父さんが契約者で息子(娘)が被保険者となるといった保険契約もあります。

・被保険者は、その保険が適用される人
・契約者は、保険料を払う人

といった感じでしょうか。

戻る
子供特約

子供運転者が車を運転するときに、運転者全員の年齢条件とは別に、子供運転者の年齢条件を設定できる特約です。
子供運転者を含めた運転者全員に対して運転者の年齢条件を設定する場合より保険料を安くできます。

子供年齢条件は、年齢を問わず補償、21歳以上補償、26歳以上補償および30歳以上補償の4つの年齢条件からお選びいただきます。
ただし、運転者年齢条件よりも若い年齢条件のみの選択です。
(三井ダイレクトから引用)

戻る
通販型自動車保険と代理店型自動車保険

通販型自動車保険とは、インターネットや電話で保険会社に直接申し込みをして契約する保険の事

代理店型自動車保険は、保険代理店や自動車ディラーの営業マンなどを通じて、契約する自動車保険の事

戻る
告知義務&告知義務違反

告知義務は、保険契約者および保険証券に記載されている被保険者は、任意保険の契約をするときに、申込書の記載事項について、正しい事実を報告する義務を負っています。

告知義務違反は、これらの義務を違反し、申込書の記載事項を不注意や故意によって告げなかった時に発生し、保険契約が解除される事があります。
また、既に保険金が支払われたあと、この事が判明した場合、支払われた保険金相当額の返還を保険会社から請求されます。

戻る


関連ページ



ホーム > 自動車保険を節約しよう >自動車保険の基礎用語






愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示するからです。
カービュー愛車無料査定
あなたの愛車は今いくら?カンタン約3分のオンライン車査定で複数社の買取店ネットワークが回答します
関連 車の買取価格をアップさせる


保険料が倍違った、そんな話も珍しくありません、今、ご加入中の保険が安ければ幸いですが、そうでない人の方が圧倒的に多いのが自動車保険です。
加入する保険会社を決める前に、まずはオンラインで保険料を調べてみる事が大切です。
保険の窓口 インズウェブ
自動車保険一括見積りサービスをご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!
価格.com自動車保険
保険料、払いすぎていませんか? 無料の一括見積もりご利用で豪華プレゼントが当たります!
関連 自動車保険を安くしよう



ガソリンを安く入れられるカードは、ガソリンカード・・では、ありません、今は、楽天カードでエネオスやJOMOで給油するのが一番です。
新規カード作成で2000〜8000ポイントの楽天市場で使えるプレゼントがあります
楽天カード
入会・年会費永年無料、エネオス・JOMOの給油すれば貯まるポイントは2倍、入会特典も豪華です。
関連 ガソリン代を節約しよう



(C) なまぺーじ All rights reserved.