ホーム > 自動車保険を節約しよう>自動車保険とは

自動車保険とは

自動車保険は、自動車やバイクを対象とした保険で、別名で任意保険とも言われています。
その名のとおり、任意で加入する保険なので必ずしも自動車に乗る人が全員加入しているわけではありませんが、2011年の調査によると79%が加入しているというデーターがあります。

自動車保険=任意保険

自動車保険=任意保険(ニンイホケン)

自動車保険は、任意で入るので任意保険ともいいますが、自動車保険の加入の仕方によって言い方も違います。

一般の保険代理店やディラーなどを通してはいる保険を自動車保険といい、ソニー損保やアクサダイレクトなど通信販売の保険を、通販型自動車保険と言います。

自動車保険の目的と性格

自動車保険の主な目的は、被害者への賠償と加害者への救済の為の保険です。
自賠責保険では、被害者の救済が目的ですから、それだけでは加害者は全て身を切らねばなりません、事故等でケガもなく健康ならまだ良いですが、そうでなく入院等が必要になってしまった場合困ってしまいますからね。

自動保険というとすぐに、相手に対しての賠償を思い浮かべますが、自動車保険の場合は、自分への救済といった性格がかなり強いのです。

自動車保険の支払限度額

自動車保険の支払限度額は、契約条件によって大きく変える事ができます、補償を手厚くすれば、それに比例して保険料も上がっていきます。
また、人だけでなく車の修理代についても、保険を掛ける事ができます

・人や物についての、損害賠償は金額の上限がない無制限が主流です。
・自分や同乗者については、1000万円〜5000万円ぐらいです
・車については、最大時価(相場)価格まで補償してくれます。

概ねこんな感じです。

さて実際の保険金の支払いでは、なかなかデリケートな問題になる事も多く、同じ事故内容でもA社とB社で解釈が違ったりして、支払保険金が違ってくることも珍しくありません。
何年か前に、「保険金不払い」という事件をホトンドの保険会社が起こしています

参考-保険金不払い事件

自動車保険の特徴

自動車保険の特徴は、付帯契約=特約 を利用する事で、いろいろな保障を付けられる事です。
この特約は、どの保険会社も似たような内容が多いですが、まったく独自の特約を持っている保険会社もあります。

自動車保険が支払われないケース

1.事故から60日以上経過してからの報告
2.車両変更や車の用途変更をしていない
3.父母・配偶者・子供に対する賠償(対人・対物)
4.自宅など自分の財産に関する損害(対物)
5.戦争・内乱・地震などでの損害
6.故意による損害
7.酒酔い運転&無免許運転

私が思う、自動車保険が支払われないケースです。
1と2がありそうな感じもしますが、発生した時点で、すぐに連絡をすれば、保険金が下りないといった事態は避けらますよね。
3〜5は、これは運としか言えません、6は犯罪です

さて、ここで注目したいのは、7の「酒酔い運転&無免許運転」です。、

酒酔い運転&無免許運転で事故したら最悪です…

まず、酒酔い運転、無免許運転、常識的に考えて保険が適用されるとは思えませんが、実は他人の損害を補償する、対人賠償、対物賠償は保険が適用されます。
これは、自動車保険には、「被害者救済」という目的があるためです、ただし、自分の損害については全ての保険契約から補償はありません。

さらに、この時に、ケガや入院をしたときも、民間の医療保険や健康保険も給付を受ける事は出来なくなります。

これは、医療保険や健康保険も「自己の故意の犯罪行為により、又は故意に給付事由を生じさせたときは、当該給付事由に係る保険給付は行わない(116条)」という規約があり、酒酔い運転や無免許運転は、「故意」によるものと判断されているからです、仮にこの件で不服を裁判所に申し立てしても、よほどな理由がない限り認めてはもらえません。

飲酒運転で事故を起こした結果、手術代と入院費と治療費を合わせた金額が、数十万円〜数百万円となり、その全額自己負担という事なのです。

もし飲酒運転や無免許運転でなく、これが普通の事故なら、治療費は単純計算して300万円の3割のアッパー90万円?となるでしょう。
そしての、その90万円は人身傷害保険や搭乗者傷害から補填されるので、実質的な自己負担は0円といことになります。
さらに、入院中は未収入ですが、その部分についても規定額を休業損害してもらえるはず(人身傷害保険に加入の場合)

このように、天と地ほどの差があります、免許の点数や罰金だけではないことを知っておいて頂きたいです。
酒酔い運転と無免許運転は、下手をすると一生を左右する問題に発展しかねませんから、こういった事がないようにしなくてはいけませんね。


戻る

関連ページ


ホーム > 自動車保険とは


愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示するからです。
カービュー愛車無料査定
あなたの愛車は今いくら?カンタン約3分のオンライン車査定で複数社の買取店ネットワークが回答します
関連 車の買取価格をアップさせる

保険料が倍違った、そんな話も珍しくありません、今、ご加入中の保険が安ければ幸いですが、そうでない人の方が圧倒的に多いのが自動車保険です。
加入する保険会社を決める前に、まずはオンラインで保険料を調べてみる事が大切です。
保険の窓口 インズウェブ
自動車保険一括見積りサービスをご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!
価格.com自動車保険
保険料、払いすぎていませんか? 無料の一括見積もりご利用で豪華プレゼントが当たります!
関連 自動車保険を安くしよう

ガソリンを安く入れられるカードは、ガソリンカード・・では、ありません、今は、楽天カードでエネオスやJOMOで給油するのが一番です。
新規カード作成で2000〜8000ポイントの楽天市場で使えるプレゼントがあります
楽天カード
入会・年会費永年無料、エネオス・JOMOの給油すれば貯まるポイントは2倍、入会特典も豪華です。
関連 ガソリン代を節約しよう







(C) なまぺーじ All rights reserved.