なまぺーじ中古車購入方法>整備工場付の中古車店の種類

整備工場付の中古車店の種類

中古車店には「当店は整備工場付き」をアピールして、セールスポイントにしているお店を見かけますが、中古車店の整備工場はピンからキリまで、工場がある・なしでお店の良し悪しは決められません、整備工場付の整備工場の種類を説明してみます。
中古車検索なら全国25万台から探せるカーセンサーnet
10万台から選べる中古車情報から車選びドットコム
中古店の整備工場の種類

中古車店の『整備工場完備』は一見どこのお店も同じように見えますが、実際には整備工場にもいろいろな種類があって
『整備工場があるから大丈夫』とは安易に考えないほうがいいと思います。
自動車の整備の場合は、整備工場の種類によって、法律で手をつけてはいけない整備(修理)内容もあるからです。



整備工場の種類

整備工場は工場は大きく3つに分けられ、それぞれの工場に基準に応じたプレートが掲示されています、
プレートをみればどのレベルの工場なのかわかると思います。
このプレートは、整備工場として活動するときに、見えるところに必ず掲示しておかないというルールになっています。


【指定工場】
指定工場は(ディラーの工場や車検チェーン店の工場)で、基本的にすべての整備をすることが可能で
もし中古車店で自前の指定工場を持っていたら、かなり本格的なお店でしょう。

指定工場の最大の特徴は、車検場にいかなくとも自分のところで車検の整備・検査が出来ることです
たた、その為には、室内作業場、車両置き場、完成検査場といった整備と車検に必要な全ての設備を
保有していないいけません。
また、メカニックも最低5人が常時常駐している事が必要で、そのうち1/3以上が自動車整備士の資格が必要です
また、定期的に陸運局から監査や業務指導・研修といった事もあります。

中古車店で指定工場をもつ(ディラーを除く)ということは、
よほど大量の中古車を販売して余裕のあるお店でないと経費倒れしてしまいます。
その為、整備工場が中古車店も行なっているといった形態が多いです。


【認証工場】
証工場は、中古車店で一番多いの工場です。
敷地と屋根があれば、資格を取ることも比較的易しいので、中古車店に限らずガソリンスタンドに
併設している工場も認証工場が多いです。
2級整備1名と作業者1名の人員が認証工場には必要になります、
車の一般的な整備はほとんどできるということになりますが、車検について整備は出来ますが
最後の検査をすることはできませんので、最寄りの陸運局に車を持ち込んで検査してもらう形になります。


【修理整備工場】
修理整備工場は、認証工場に溶接の機械などの設備を整えた工場で、
自動車の板金修理が出来る工場です。
中古車店ではあまり見かけない気がします。



上の3つの該当しない工場?
工場だけがあり、認可等を一切受けていない工場になります。
設備・人員等に一切縛られないかわりに、本当に工場として機能しているのか実態はわかりません
リフトや工具があるから整備をやってる・修理が出来るとは限らないのが現実です。

『自社整備工場完備』という説明を受けた時には、工場のどこかに上のプレートが掛かっているか
見回すといいかもしれませんね

損しない自動車購入術(全車共通)

下取り車がある時は、ディラーVS買取店(複数)で値段を比較する
下取り車があるときは、ディラーと買い取り店で愛車の値段を比較して高いほうへ売却するのが大原則!、ただ気をつけて欲しいのが、ディラーと買取店の両方に、「愛車の売り先と買取値段は絶対に教えないこと」です、教えてしまうと、お店によってはディラーと買い取り店で打ち合わせをしてしまい、買取価格を調整してしまうこともあるからです(でした)
下取り車は、最初に「買取店で比較」次に「ディラーで査定する」といった順番が理想的ですね、面倒な買取店の比較にはネットの一括査定依頼を利用して一気に依頼をするほうが便利で確実です。
数あるネット査定の中でもカービューは数分の手間で最大8社へ買い取り依頼を出すことができます。
【カービュー】 あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。

自動車保険は比較して加入
自動車保険も比較して加入するのが賢い方法です、自動車保険料は、保険会社によって30%〜40%違うと考えて差し支えありません、「当店で加入してくれればもっと値引きできます」といった新車値引きUPをチラつかせるセールスもいますが、価格COMの自動車保険比較を覗いてモデルケースを見るだけでも、自動車保険料が保険会社ごとで大きく違うことがわかると思います。
自動車保険の見積りは、新車見積り依頼や査定依頼と比べると、はっきり言って面倒ですが、一度経験してしまえば翌年からは同じ作業で簡単に出来るようになるはず少し手間に感じますが、5年、10年といった長期間でみると、10万 20万 30万の節約につながる人も多いはず。
それから、見積りしただけでプレゼントがもらえる所もありますから、是非がんばってチャレンジして欲しいと思います。

【無料】マックカードが全員に貰える保険一括見積り

【無料】価格.com自動車保険見積もりで人気家電プレゼント(10/1迄)

【無料】250万人以上が利用した自動車保険の一括見積り

なまぺーじ中古車購入方法>整備工場付の中古車店の種類 【BACK-ひとつ前の所に戻る】

Copyright(C)なまぺーじ ALL Rights Reserved