なまぺーじ中古車購入方法>激安中古車とは

激安中古車とは

激安中古車は、車とは思えない値段の中古車達
値段だけ見れば、かなり魅力的な自動車でしょう、そんな車達を買いたい人への購入アドバイスです。
中古車検索なら全国25万台から探せるカーセンサーnet
10万台から選べる中古車情報から車選びドットコム
激安中古車とは?

中古車屋さんを見ると、時々下のような車を見かけます

『20万円 こみこみポッキリ車!』
『15万円 諸経費込み!!』

金額だけ見ればすごく魅力のある金額です、こういった車の事を「低価格車」とか「激安中古車」とか言いいます。
低価格なので『安い!』と感じる人もいますし、『(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ』と思う人もいますが、お店で販売している
わけですから、少なくとも車としての機能は満たしていると考えてもいいででょう。

ただし、激安中古車は財産ではないと考えましょう
値段が値段の車ですから、財産として考える人は少ないと思いますが、
買った瞬間に財産としての価値はないと考えたほうがいいでしょう。



激安車はなぜ安い?

激安中古車が安いワケはにはイロイロあるんですが

・ 古くなって人気がなくなってきたので誰も買わない(相場がない)
・ いっぱい走ったので故障も増えてきそうだ。(修理代がかかる)
・ 事故車?修理車?なにか問題がある (おおきく修理している)

などが主な理由です。
要するに、何か問題があって普通には売りにくい車なので激安で売っているわけです。
そのため、ノークレーム・ノーリターン・無保証で売る事もあります。
これなら、安く売ってもお店にリスクはありませんからね



激安中古車を買うための必条件として

激安中古車は、買ってからの整備についてどうするかという問題があります。
逆な言い方をすれば、「整備が出来るのなら激安車はお買い得」かもしれませんね、一般的には

@ 車の整備に知識がある人
A 親しい整備工場など持っている人
B その車の販売店と仲が良い

3つのうち、どれかが当てはまれば、万が一何かあっても対応が出来ますから、
激安中古車の購入も大丈夫ということになります。
ちなみに、この条件を多く満たしているのが新車ディラーの営業マンです
実際、メンテナンスに不自由しない彼らは自社製品の古い中古車に乗ってる人が多いですよ。



激安中古車は買いなの?

なまぺーじでは、中古車は「新車から3年未満 走行3万`未満」を推奨しています。
ぶっちゃけて言えば、激安車は素人がてを出すべきでないと考えています。
これは車に対する知識や整備工場や販売店と良好な関係を作っている人は少ない人が多いと思うからです。

またこういった車を扱う中古車店にも問題となる材料が多く、激安車を扱っている中古車屋さんは、
「売ったら売りっぱなし」といったお店が多くを占め、なにも知らない素人が手をだすのは、
危険な商品なのは間違いないからです。

ただ、こういったリスクを承知で購入するのなら、金額面でこれ以上の物件はないでしょう

・ 整備工場やメカに精通している
・ とりあえず車・車検まで動けばいい
・ とりあえず車に乗ってみたい

という人にとっては向いている車だと考えています。

損しない自動車購入術(全車共通)

下取り車がある時は、ディラーVS買取店(複数)で値段を比較する
下取り車があるときは、ディラーと買い取り店で愛車の値段を比較して高いほうへ売却するのが大原則!、ただ気をつけて欲しいのが、ディラーと買取店の両方に、「愛車の売り先と買取値段は絶対に教えないこと」です、教えてしまうと、お店によってはディラーと買い取り店で打ち合わせをしてしまい、買取価格を調整してしまうこともあるからです(でした)
下取り車は、最初に「買取店で比較」次に「ディラーで査定する」といった順番が理想的ですね、面倒な買取店の比較にはネットの一括査定依頼を利用して一気に依頼をするほうが便利で確実です。
数あるネット査定の中でもカービューは数分の手間で最大8社へ買い取り依頼を出すことができます。
【カービュー】 あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。

自動車保険は比較して加入
自動車保険も比較して加入するのが賢い方法です、自動車保険料は、保険会社によって30%〜40%違うと考えて差し支えありません、「当店で加入してくれればもっと値引きできます」といった新車値引きUPをチラつかせるセールスもいますが、価格COMの自動車保険比較を覗いてモデルケースを見るだけでも、自動車保険料が保険会社ごとで大きく違うことがわかると思います。
自動車保険の見積りは、新車見積り依頼や査定依頼と比べると、はっきり言って面倒ですが、一度経験してしまえば翌年からは同じ作業で簡単に出来るようになるはず少し手間に感じますが、5年、10年といった長期間でみると、10万 20万 30万の節約につながる人も多いはず。
それから、見積りしただけでプレゼントがもらえる所もありますから、是非がんばってチャレンジして欲しいと思います。

【無料】マックカードが全員に貰える保険一括見積り

【無料】価格.com自動車保険見積もりで人気家電プレゼント(10/1迄)

【無料】250万人以上が利用した自動車保険の一括見積り

なまぺーじ中古車購入方法>激安中古車とは 【BACK-ひとつ前の所に戻る】

Copyright(C)なまぺーじ ALL Rights Reserved