ホーム > 車の買取価格UP >整備記録簿・取説はなくさない

整備記録簿・取説はなくさない

車を買取査定に出すときには、整備記録簿・取扱説明書は必ず必要というわけではありません。

ただ、本来は必ずあるはずの整備記録簿と取扱説明書は、次の購入者の為に必要不可欠なものなのですからそれがないと…

整備記録簿・取扱説明書は査定価格に大きく影響してきます。

整備記録簿がない=健康診断書がない

車の点検整備記録簿は、人間で言えば健康診断書になります。

「いついつの健康診断(点検)では、どこどこ悪かった」
「したがってこういう治療(交換・調整)をした。

ということが、新車購入時から記入されています。
この書類がないということは、そのクルマがどんな状態で今まで過ごしてきたのか、まったくわからないという事と同じです。

「リコール(メーカー発表の車の不具合)には対応済みなのか?」
「大きなトラブルはなかったのか?」
「消耗部品は定期的に交換していたのか?」

などなど、車の品質維持に必要な事も記録簿に記入します。
(スッテカーを貼ったりする場合あります)

買う側に立ってみると、記録簿がないクルマは、「過去のいきさつがわからない」「どういった使い方・状態なのかわからない」ということになりますから、当然、そういったクルマを買うのはちょっと怖く感じ思えるはずです。
中古車店もそういったクルマに手を出すのは、リスクが伴うので、相場よりも多少は安くなければ買いません、ゆえに高値がつきにくくなります。

整備記録簿・保証書がない場合、車にもよりますが、だいたい1万円〜4万円程度マイナスされます。

取り扱い説明書

クルマの取扱説明書もあったほうがいいです。
ただ、こちらは、なければないで済ませることもできます、当然減点の対象になりますけどね。

実際にどの程度マイナスになるかは、お店によって微妙に違うとおもいますが、大体5千円程度査定金額が下がります。

見当たらない場合、ヤフオク等で安く手に入る場合があります

関連ページ
≫≫【ガリバー】愛車無料査定
≫≫【ラビット】無料査定のラビット
≫≫【アップル】車買取・中古車査定のアップル
≫≫【楽天】中古車買取査定市場


ホーム > 車の買取価格UP > 整備記録簿・取説はなくさない


愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示するからです。
ズバット車買取比較
大手を含む100社以上の車買取業者から、最大10社に無料一括査定依頼、輸入車ももちろん高額査定
関連 車の買取価格をアップさせる

保険料が倍違った、そんな話も珍しくありません、今、ご加入中の保険が安ければ幸いですが、そうでない人の方が圧倒的に多いのが自動車保険です。
加入する保険会社を決める前に、まずはオンラインで保険料を調べてみる事が大切です。
保険の窓口 インズウェブ
自動車保険一括見積りサービスをご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!
価格.com自動車保険
保険料、払いすぎていませんか? 無料の一括見積もりご利用で豪華プレゼントが当たります!
関連 自動車保険を安くしよう

ガソリンを安く入れられるカードは、ガソリンカード・・では、ありません、今は、楽天カードでエネオスやJOMOで給油するのが一番です。
新規カード作成で2000〜8000ポイントの楽天市場で使えるプレゼントがあります
楽天カード
入会・年会費永年無料、エネオス・JOMOの給油すれば貯まるポイントは2倍、入会特典も豪華です。
関連 ガソリン代を節約しよう




(C) なまぺーじ All rights reserved.