ウェイクの新車値引き

ウェイク新車値引目標(付属品値引き含む)
値引目標 14万円

ウェイク新車値引き状況:2017年2月〜
ウェイクの値引きはホンノスコシ〜増えましたが、お店によってはまったく先月同様変わりなし、というところも多いでしょう。

ウェイクはおとなしく商談すると、10万円以下で話をまとめようとしてきますから注意が必要です。

商談では必ずN-BOXスラッシュを引き合いに出して、値引きの上乗せと競合車の存在をアピールしてください。
「私にはウェイクしかない!」
というような、姿勢で商談に臨むと、いいように扱われてしまいますよ。

ウェイクの値引き交渉では、付属品からの値引きを含めて、17万円以上を設定して頑張って下さい。

ウェイク新車値引き状況:2016年9月〜
車輌価格のわりに値引きの渋いウェイク、多少緩みましたが割高感は否めませんね。
商談では、N-BOXスラッシュと競合させて値引きの上乗せを要求します。

姉妹車のウェイクvsピクシスメガですが、やはりトヨタ側のノリがイマイチで「値引きではダイハツさんにはかないません┐(´д`)┌」と、さっさと白旗をあげてしまうお店が多いようです、たぶん、お店としてやる気がないのかな

付属品からの値引きを含めて16万円以上を目標にして商談に臨んでください。

ウェイク新車値引き状況(2016年7月)
ウェイクは値引きは、変わらないか若干絞られました。
商談でのライバルはN-BOXスラッシュ、どちらのセールスマンもお互いを超意識しています。
「ホンダさんとは用途が違いますから」とかなんとか、ポーカーフェイスをセールスが決め込んでもいそれは嘘、社内では「ホンダには負けるな」と強い指示がでているお店がたくさんあります。

また、同じ車同士、ウェイクvsピクシスメガも競合としては可能、なんですが、トヨタはどうも売る気がないのか、交渉にのってきません、ダイハツのほうが値引きが緩い事が多いです。

ウェイク値引き交渉のコツ

ウェイクの値引きはとても渋いじょうたいでした、おとなしく商談すると現金での値引きは3万円まで+オプション品(5万4千円)をサービスさせていただきます…みたいないお店が多かったです。

が、さすがにココ最近これではマズイ、値引きの上乗せをしてくるお店が目立ちます。

競合では、スズキのハスラー、ホンダのN-BOXスラッシュを引き合いに出して、値引きの上乗せを要求しましょう。

経営の違うダイハツ店を複数店舗を回っても、結局数千円程度しか違わないことがあります、そんなときは車の値引きはムリでも「アフターサービスでなんとかならないか?」と土俵を変えた攻め方をするといいかも。

ウェイク購入の為に

「ウェイク」は、「荷室の広さ」と「視界の良さ」にこだわり、日常用途だけでなく各種レジャーに使ってもらうための車として仕上がっています。軽自動車トップの室内高さ1,455mmは、小学生なら立ったまま乗車することも、この車を開発するために、釣り、サイクリング、キャンプ、スキー/スノーボード、サーフィン、トレッキングという6つのジャンルでその道のプロフェッショナルに協力をもらい、1年前から実寸模型を見てもらって意見を聞いたという逸話があります。

登場年月:14/11
最新改良:未実施
販売店 :ダイハツ店
価格帯 :135-187万円
競合車 :N-BOX ルークス
買取価格:期待できる
現在納期:1-2ヶ月

ウェイク年間販売台数


ウェイク車名の由来

「ウェイク WAKE」とは、英語の「wake=目覚める、目覚めさす」の意味からきています、「わくわくする気持ち呼び覚ます」という意味が込められています。
ダイハツ(ダイハツ工業 株式会社)公式サイト http://www.daihatsu.co.jp

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ


新車値引より効果的な「下取り価格UP」

ディラーの下取り価格は、本来の買取相場よりもかなり低くなっています、ディラーは下取り車で「絶対に損したくない」からです。

反対に車の買取店(ガリバー、アップル等)や、地元のチェーン店は、ディラーが驚くような高値を付けてきます。
買取店は、「出来るだけ短時間」で、たくさん車を買い取って、たくさんオークションで売りたいからです。

お客さんからみると、ディラーも買取店も同じように見えるかもしれません、でも、実際にはまったく違っていて、ディラーで20万円と言われた車が、買取店では40万円だった、なんてことはごく普通ですね。

ただし、いくら買取店のほうが高値が付きやすいとといっても、「ライバル店がいないなら安く買い取りたい」と思ってます、最初は買取価格20万円だった車が、他の買取店の話をしたら「いまなら30万円でもいいですよ」なんてことも平然とおこりますよ。
買取店も「1社だと必ずしも相場どうりではない」ということですネ。

ところがWEBからの無料査定を利用すると、買取店依頼をした時点で「ライバル店がいるかもしれない」という前提で値付けします、特に欲しい車なら、最初から高値を付けて一気に勝負をしてくるはず、「出来るだけ短時間」を目指してますからね、こんな理由で「高額査定が続々と・・」「高額買取のこだわり続けて・・」といった宣伝文句のようなことが本当に起こります。


《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定
加盟店数は大手を含め150社以上と日本最大級、高額査定が期待できます。

カーセンサー 無料で一括診断!あなたの愛車査定
最近加盟店がふえてきています、カービューには登録されていない買取店も多数あります。

ガリバー あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定
日本の車の買取の30%以上の買取実績で高確率で高値が出る、売却後のアフターも問題なし




なまぺーじ新車値引きスズキ値引き>ウェイクの新車値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】