なまぺーじ新車値引情報>ディラー以外からの購入

ディラー以外からの購入

新車はディラー以外でも新車を売っているお店があります、こういったお店の特徴と商談の時のポイントを説明しています。

ディーラー以外の販売店とは?

ネットや雑誌などに宣伝をして、新車を全国へ販売しているお店があります。

こういったお店へから新車購入した場合、お店は『購入者の地元ディラーから新車購入して販売している』場合が多いです。

このことから、ディラーよりも値引が多くなることは少ないのが現実です

それじゃ、意味がないじゃない・・
と思う人もいると思いますけど、実はメリットがあることもあるのです。

例えば、自動車ローンの金利は、ディラーの場合、低金利キャンペーンなどやっていない限り、一般的には割高な設定です。

こういった割高の背景には、各メーカーやディラーのいろいろな理由(しがらみ等)があってそうなっているわけですが
全国販売店にはこういった理由があまりありません
そういった理由から『販売方法に縛りが無いからいろんな売り方ができる』というわけです。

自動車のディーラーオプションなども物によっては、ディラーよりも安く販売するケースもあります。
ディラーとは違う仕入れルートだったり、何処かの部品屋さんが、ちょっとフライングした販売をして安く購入している場合もあるようです。
私は、ディラーで売る側だったので、そういったお店のシステムは詳しくわかりませんが、
どう計算しても、私たち売ったパーツの値段にほんの少しだけ儲けを乗せて売ていった場合もありました。

こういったケースと遭遇すると、新車では最高の値引とはいいませんが、総支払額でディラーよりも値引額多いといった結果になる
こともあります。



商談のポイント

さて、新車販売店を利用する場合、地元のディラーから見積りを取り寄せてから、
問い合わせをしてみたほうがいいと思います。

ディラーでは、お客さんがディラーと販売店の両方で商談しているとわかると
『値引については販売店さんとお話してください』といった感じで商談を止めてしまう場合があるからです。

また、販売店とお客さんが商談しているとわかると、ディラーは一般のセールスではなく、
業販部とか特販部と呼ばれる、業者専用の担当が受け持つようになる事が多いです。
新車が売れても一般セールスの成績になりにくいので、一般のセールスは面白くない場合も多いでしょう。

この不景気で、新車ディラーでもそれなりの値引きを提示することが多くなりましたから、
そうそう極端に差が出るようなことはないと思います。
ただ、聞くのは無料のはずですから、こういったお店の情報も利用したほうが得するかもしれません^^

ちなみに、新車はどこでも買っても、メーカー保障とディラーが面倒をみる義務を背負っていますから、
メンテナンスといったアフターサービスについてはそれほど心配しなくていいと思います。



なまぺーじ新車値引き>ディラー以外からの購入  【BACK-ひとつ前の所に戻る】