なまぺーじ新車値引情報>車検の時に車を替えるのが得

車検の時に車を替えるのが得

自動車を購入するときに、いままで使っていた愛車の車検を目安にして、車を買い替えるのが効率がいいです。

車検の時に車を変えるのがお得

今まで乗ってきた車の車検の時期に合わせて車を変える、こういった人は多いと思います。
車検の費用を新しい車の購入資金にあてます。
こういった車の買いはまったく正しい買い方で王道になります。

ところで車検期間がたくさん残っていれば、自動車の査定価格(買い取り価格)もあがるのでは?と思う人もいるかもしれませんが、車検は残り期間一年くらい残っていないと、大した評価はしないのが車業界では一般的です。

つまり車の購入時期としては、『車検期間目一杯使ってから買い換える』ほうがお得な車の購入方法になります。


商談は早くから開始する

『車検期間目一杯車を使う』というのが、賢い車の購入時期になるわけですが、
新しい車は、今の車の車検日までに納車されないと、一時的に「車なし生活」を送らないといけなくなります。

それから、車検日までギリギリでの商談は、『早く契約しないと車検切れまでに納車できませんよ』といった感じで
必要以上に契約を迫られてしまいます、これでは満足のいく商談をするのは難しいですよね。

商談をする時には、車検切れ2週間前には納車できるような段取りで商談を進めていくのが理想的でしょう。


正確な納期の知らべ方

契約してどれくらいで車が来るか調べたい時には、ディラーへ電話をすればすぐにわかります、
ただ欲しい車のグレードや色をある程度明確にしておかないと、
おおまかな事しか言ってくれないと思います。

新車ディーラーの場合、電話だけの連絡では相手がわからないので、
『すごく安全な回答をする』か、『テキトウに返事する』かのどちらかだからです。

本当は2週間程度で納車できるのに、『1ヵ月ちょっとくらいですね〜』といったり、
『すぐ納車できます』といったり、まぁ〜、電話に出た人によって納車時期が変わると思っていいでしょう。

正確な日数を知りたいのなら、メールなど記録の残るもので詳細に質問するか、
オートックワン などからネット見積りを申し込みんでみます。

そのときディラーへの質問事項欄に『注文してからどれくらいでかかりますか?なるべく正確に教えてください』
と一言付け加えて見積りを申し込めばいいと思います。
こういうお客さんには正確な日数で返事をくれるお店が多いと思います。



査定の時期

今までの車を査定は、ディラー以外でも当然して欲しいのわけですが、この場合は車の引渡し時期について、
車検切れ1〜2週間前を目安にして明確に伝えるのがいいと思います。

車の買取店は、売ってくれるように強くプッシュしてくるかもしれませんが、
引渡しの時期を明確に伝えておくことで買取店にも時間的猶予が出来ます、このことで買取金額が上がっていく可能性が高くなりるのです。

カービュー などの複数社へ一括して見積もり依頼できるサービスを利用すれば、
買取店も複数社で査定している事がわかり、ライバル店に負けないようにするため、価格UPの可能性が更に高くなります。

そして、ディラーへ行く前に査定をしておくことは、ディラーの買取価格が提示されたときに、愛車がどういった評価をされているのかわかります、
『このセールス足元みてんじゃないのぉ〜〜』というのもわかるかも・・・しれません。
そのことで商談も変化してくる場合もあるはずです



車検日までに新しい車が間に合いそうもない場合

数日〜1週間程度なら、交渉次第で代車を出してもらえると思いますが、
多くのお店で『うちの店の代車があいてないんですよ〜』といった感じで要求を突っぱねられる場合も多いはずです。

少し粘ってみては欲しいですが、どうしても出来ない場合には、『1日1000円で1万円くらいまでなら負担してもいいので
代車をお願いしたい』と妥協案を提示するのもいいかもしれません。
意外と格安で出してもらえることもあります。

まちがってもやってはいけないことは、『税金を負担してくれれば整備代は格安でやりますから車検をとって下さい』
とセールスにいわれ、それを間に受けてしまうことです。
ディラーに下取車を出す場合にこういうことをいうお店があるそうです、たしかに車検は格安で出来ますが、
支払った税金部分は戻ってくることはまずありませんから、この場合には『全額負担してくれるならそれでもいい』
としておく事が大事です

話がそれますが、このようなやり方をすると、ディラーはものすごく得をします。
後日、車検期間が、まるまる2年間のこった中古車がタダで手に入るからです。

車検整備代を負担してくれてるから、ディラーも損をしているんでは?と思う人もいるかもしれませんが、
こういったときの車検は、ほとんどなにも手を加えず行ないますから、税金さえ負担してもらえれば、
あとの車検代はタダ同然です。

こういう提案をされたら、鵜呑みにせずしっかり計算してみることをオススメします。



なまぺーじ新車値引き>車検の時に車を替えるのが得  【BACK-ひとつ前の所に戻る】