CX-3の新車値引き

車両値引目標 18万円

CX-3値引き状況:2018年12月〜

CX-3の値引きのガードは固いですが、値引き徐々に緩んできています、まだまだお買い得感はありませんが、今後に期待が持てるようになってきました。

値引きがゆるんできているCX-3ですが、おとなしく商談すると10万円程度で話をマトメようとしてきます。

商談は、C-HRやヴェゼルやXVなど引き合いに出して攻めてみましょう。

CX-3の値引き目標は、付属品からの値引きを含めて20万円以上を目指してみましょう。



CX-3値引き状況:2018年11月〜

CX-3の値引きのガードは固いです。多少緩みましたが、お買い得感はまだありません。

商談では、C-HR・ヴェゼル・XVをぶつけていくと効果的です。

経営の異なるマツダ店があれば必ず競合させましょう。

CX-3の値引き目標は、付属品からの値引きを含めて18万円以上を目指してみましょう。

CX-3値引き状況:2018年6月〜

CX-3の値引きは、一部改良を理由に少し引き絞りました、とくに地方部で渋く、地域によっては値引き一桁というのも珍しくありません。。

商談では、ヴェゼルを引き合いに出して交渉を、ホンダを引き合いに出すと強く反応して値引きに対抗してきます。。

値引きが渋いので、他県や大都市部の経営の違うマツダ店と商談できるのなら積極的に商談を行いましょう。

CX-3の値引き目標は、付属品からの値引きを含めて15万円以上を目指してみましょう。

CX-3値引き状況:2018年2月〜

CX-3の値引きが少し緩みましたが、渋いことにはかわりありません、値引きの基本は「5万円」というお店が目立ちます。

商談では、値引きの緩んできたC-HRとヴェゼルを引き合いに出して、交渉をしましょう、C-HRは値引き拡大中ですし、ヴェゼルは2/13にマイナーチェンジ予定なので効果的なのは間違いないでしょう。

値引きが渋いので、他県や大都市部の経営の違うマツダ店と商談できるのなら積極的に商談を行いましょう、他車の競合ではCH-Rやヴェゼルが有効です。

CX-3の値引き目標は、付属品からの値引きを含めて15万円以上を目指してみましょう。

CX-3値引き状況:2017年8月〜

CX-3の値引きは引き絞られています、依然のマツダのように値引きに頼った売り方は影を潜めていて、CX-3とデミオは特にその傾向が強く、値引きは抑えて大事に売って行こうという傾向がとても強いです。

マイナーチェンジの後のCX-3は「車の値引きは5万円と付属品の値引きでお願いします」といったセールスが多いです。

値引きが渋いので、他県や大都市部の経営の違うマツダ店と商談できるのなら積極的に商談を行いましょう、他車の競合ではCH-Rやヴェゼルが有効です。

CX-3の値引き目標は、付属品からの値引きを含めて15万円以上を目指してみましょう。

マツダ CX-3のおすすめポイント
コンパクトサイズのクロスオーバーSUV。クールで都会的な表情と、SUVらしいアクティブな雰囲気が巧みにミックスされている。エンジンはマツダの誇るクリーンディーゼル「SKYACTIV-D」を中心としたラインナップ。低回転から湧き上がる豊かなトルクと、優れた燃費性能が特長。さらに、このクラスには珍しく、6速MTが選択可能な点も見逃せない。高い塗装技術がなせる、深みのあるボディカラーも魅力的。
引用元:オートックワン

CX-3車名の由来
CX-3の車名の由来は「CX」はクロスオーバー車のラインナップを、「3」はマツダの車格区分を表す記号で、CX-3より大きなCX-5やCX-7といった車種も海外では販売されています。
そして「C」一文字にはクロスオーバーコンセプト、「X」にはスポーツカーという意味も込められています。
マツダ式会社 公式サイト http://www.mazda.co.jp

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ


なまぺーじ新車値引きマツダ値引き>CX-3値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】