CX-8の新車値引き

車両値引目標 25万円
全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

CX-8値引き状況:2019年4〜

CX-8売れ行きは好調ですが値引きも好調です。

値引き交渉にも対応してくれるCX-8ですが、あまり値引きを迫ると、逆効果なようです、どうやら「CXシリーズは安売りしない」というのがメーカー販売店とも暗黙の方針のようです

商談では、SUVということにこだわらず、値引きの多いミニバンをぶつけていくとよいでしょう、アルファード/ヴェルファイア/エスティマ/オデッセイなど有力です。

CX-8の値引きは、付属品の値引きを含めて26万円を目指してみてください。



CX-8値引き状況:2018年6月〜

CX-8売れ行きは絶好調、値引きはガチガチ思いきや、話にのってきてくれます。

瞬間的に10倍以上の契約を清算するのに全開で走行中、納期が3〜4カ月と、今契約しても、夏休みには間に合わないです。

商談では、アルファード/ヴェルファイア/エスティマ/オデッセイを引き合いに出して値引きの上乗せを要求しましょう。

CX-8の値引きは、付属品の値引きを含めて23万円を目指してみてください。

CX-8値引き状況:2018年4月〜

CX-8売れ行きは絶好調、値引きは緩んだとはいえ、まだまだガチガチで激渋状態です。

現在目標の10倍以上の契約を清算するのに全開で走行中、納期が3〜4カ月と、今契約しても、夏休みには間に合わないかも。

商談では、アルファード/ヴェルファイア/エスティマ/オデッセイを引き合いに出して値引きの上乗せを要求しましょう、今は、話に乗ってくるお店もチラホラでてきたようです、ただ、この様子では本格的な値引きは冬以降かもしれないです

CX-8の値引きは、付属品の値引きを含めて22万円を目指してみてください。

CX-8値引き状況:2018年3月〜

CX-8売れ行きは絶好調、それ故に、今の値引きはガチガチの激渋です。

発売一ヵ月で受注が1万2千台以上と、マツダの月間1200台目標の10倍の契約がありました、快進撃のマツダ。

お店もCX-8の商談は超強気です、今現在では真っ向からのライバル車なしで、競合車を引き合いに出しても迫っても「そっちで買って」と逆効果

今のCX-8攻略は、経営の違うマツダ店同士で競わせる事と、県を超えて越境交渉が一番効果的でしょう、もしくは夏迄待てば、多少状況が変わってくると思います。

CX-8の値引きは、付属品の値引きを含めて13万円を目指してみてください。

CX-8値引き状況:2017年10月〜

CX-8の発表は今のところ12月14日となっていますが、すでに販売価格がわかっているのでディラーでの商談は始まっています。

現在のところ「値引きはゼロ」というお店が多く、商談というような形にはなっていません。

値引き交渉では、レクサスNXやハリアーを引き合いに出してみて、値引きの上乗せを要求してみましょう。

経営の違うマツダ店があれば、マツダ店同士競わせるのは必須

早く欲しい人はこのさい目をつぶって今すぐディラーにいって商談しましょう、納期は通常2-3カ月ですが、発売直後には4-5カ月になることも予想されるからです、契約が取れるうちは値引きは変化しませんので、早い者勝ちというのが実情です。

そんなに急いでいない人、値引き重視の人は、しばらく様子を見たほうが良いでしょう、半年くらいすると値引きが一気に緩む場合があります。

CX-8の値引きは、付属品の値引きを含めて10万円を目指してみてください。

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ




なまぺーじ新車値引きマツダ値引き>CX-8値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】