デリカ:D5の新車値引き

デリカ:D5新車値引目標
車両値引目標 25万円

デリカD:5新車値引き状況:2019年5月〜

マイナーチェンジのデリカ販売は好調らしいのですが、値引きは拡大しています、値引きに頼ったお店も多いのかもしれません。

新型だからと言って強気な売り方はでは、この激戦区のミニバンでは生き残れないと現場は感じてて、交渉次第では大きな値引きが期待できます。

商談では、ヴォクシー3兄弟やセレナを引き合いにだして、値引きの上乗せを要求してみましょう、付属品までいれて30万円、大都市部では40万円の大台も出ているようです

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて30万円以上を目指しましょう。


デリカD:5新車値引き状況:2019年1月〜

マイナーチェンジのデリカの発売は2月22日でしたが、思ったよりも反響すくなく苦戦していそうな感じ、早くも値引きアップです。

商談は、ヴォクシー/ノア/エスクァイア/セレナといったミニバン人気車を引き合いに出しで話をしましょう、NEWモデルということで値引きを渋りますが、「値引き次第ではデリカも」とやれば反応してくるでしょう。

すでに20万円オーバーが出ているデリカですが、大都市部では付属品の値引きを入れると30万円も飛び出すケースが出ていますから、越境できるなら積極的に大都市で交渉を

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて26万円以上を目指しましょう。

デリカD:5新車値引き状況:2019年1月〜

デリカは予約販売中、正式な発売開始は販売店に聞いても日付はわからない状況ですが、2月中ということは確かなようです。

デリカは予約販売中、正式な発売開始は販売店に聞いても日付はわからない状況ですが、2月中ということは確かなようです。

商談は、ヴォクシー/ノア/エスクァイアやセレナを引き合いに出しすのが効果的ですが、なにぶん発売前でディーラーが有利で買う側は向かい風です。

気になる納期は、今契約すれば3月中ではないかと思いますが、注文状況次第でGW以降になる場合もあります、デリカ希望なら早めに契約をしたほうがいいでしょう。

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて25万円以上を目指しましょう。

デリカD:5新車値引き状況:2018年12月〜

デリカD:5は、12月にビックマイナーチェンジで一気に激渋に

正式な発売は2月からですが、すでに商談はスタートしています、値引きは非常に渋く10万円程度でストップを掛けてくるお店が多いです。

ヴォクシー/ノア/エスクァイアやセレナを引き合いに出して揺さぶりをかけるのが効果的ですが、新型の登場ということで、まだ話の乗ってこない所が多いでしょう、値引きを求めるなら数ヵ月は様子見がいいと思います。

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて20万円以上を目指しましょう。

デリカD:5新車値引き状況:2018年10月〜

デリカD:5の値引きは大爆発中、今が買い時です。

来年春にモデルチェンジの噂があるデリカD:5、セールスマンに情報はまだ流れていませんが、モデル末期ということはまちがいなく、商談は最初から値引きありきで行いましょう。

ヴォクシー/ノア/エスクァイアやセレナを引き合いに出して「値引き次第ではデリカでも」という値引きを強く要求、大都市部では40万円以上の値引きも飛び出すことがあるとか。

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて35万円以上を目指しましょう。

デリカD:5新車値引き状況:2018年7月〜

デリカD:5の値引きは大盤振る、黙っていても本体値引き20万円が期待、来年にはモデルチェンジの噂もあります

商談では、ヴォクシー/ノア/エスクァイアやセレナを引き合いに出して「値引き次第ではデリカでも」という感じで話をします。

来年にモデルチェンジの話を出して、「NEWモデルを見てから考えようかと思っていたが、今のモデルはお買い得になっていると聞いてきた」などと、値引き重視の姿勢を最初から打ち出しましょう。

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて32万円以上を目指しましょう。

デリカD:5新車値引き状況:2018年7月〜

デリカD:5の値引きは大盤振る舞い中、黙っていても本体値引きで20万円以上が期待できます。

競合車は、ヴォクシー/ノア/エスクァイアやセレナと、上級グレードにはエスティマやアルファードをぶつけて商談します。

商談は、とにかく「値引き重視」で、弱点としては他のミニバンと比べるとリセールがイマイチなので、その分も新車の値引きでカバーして欲しいと要求すます、値引き次第で買いますよ、姿勢で商談しましょう。

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて31万円以上を目指しましょう。

デリカD:5新車値引き状況:2018年2月〜

デリカD:5の値引きが大盤振る舞い中です、黙っていても本体値引きで20万円からのスタートです。

競合車としては、ヴォクシー/ノア/エスクァイアやセレナと、上級グレードにはエスティマやアルファードをぶつけて商談します。

商談は、とにかく「値引き重視」を強調してください、他のミニバンと比べるとリセールが今一つ(将来の下取り価格)、その分も新車購入の値引きでカバーできないかな〜、ととにかく値引き次第で買いますよ、というスタンスが出行くとよいと思いまうす。

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて33万円以上を目指しましょう。

デリカD:5新車値引き状況:2017年2月〜

デリカD:5の値引きは大噴火!今が買いごろと言って差しつかえないと言うとこまで来てます。

値引き交渉では、ヴォクシー/ノア/エスクァイアやセレナと、上級グレードにはエスティマをぶつけるのが効果的とのこと、ただ、かなりの大盤振る舞い中なので、他車と値引き額だけ比較すると、ほとんどのケースでデリカ:D5の勝利になってしまい、商談が進まないかも

そこで、「デリカ:D5は本命じゃないけど金額次第では…」といった感じの商談が理想的です、付属品をたっぷりつけたデリカD:5ですが、50万円オーバーも飛び出す場合があるそうです。

デリカD:5の新車値引き目標は、付属品の値引きを含めて40万円以上を目指しましょう。

デリカ:D5車名の由来

デリカD:5は、【スペル】DELICA D:5 【言語】造語、「デリカ」は荷物を運ぶ車(デリバリ・カー)から生まれた名前、5代目デリカという意味から、デリカD:5と命名しています。

ミツビシ(三菱自動車工業株式会社)公式サイト
http://www.mitsubishi-motors.co.jp

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ






なまぺーじ新車値引きミツビシ値引き>デリカ:D5値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】