ek/デイズの新車値引き

ek新車値引目標
(デイズ:ニッサン)
車両値引目標 7万円
全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

ek/デイズの値引き状況:2019年3月〜

ek/デイズの値引きは激渋です。値引き重視なら3月は様子見ですね

3月下旬に新型発売のデイズ、お店では先行商談が真っ盛りですが、販売価格など未定なので、値引きは超控え目のはず。

商談すると「値引きは3万円で、あとはオプション品を10%値引き・・・」といった感じの話が多いと思います、軽自動車の新型は大体いつもこんな感じですね、発売直後は「嫌ならよそでどうぞ」的なスタンスのところが多いと思いますが、ワゴンRやムーブを引き合いに出せば多少話にのてくるかも

デイズ、ekの値引きは、付属品からの値引きを入れて7万円以上を目指してみましょう。


ek/デイズの値引き状況:2019年2月〜

ek/デイズの値引きは爆発中、今が買い頃です。

3月に新型が発売予定のデイズ、現行モデルは生産終了して在庫のみの販売となります。

商談では「新型にする予定だけど、在庫でお得な車があるならぁんが得ても良い」といって値引きの上乗せを要求しましょう。

デイズ、ekの値引きは、付属品からの値引きを入れて19万円以上を目指してみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2018年10月〜

ek/デイズの値引きは緩んできています、もうすぐ買い頃かもしれないです

「年末にフルモデルチェンジ」という噂が流れています現行モデルは末期のバーゲンセールに突入しそうです、在庫車狙いもさらに値引きが期待できます、欲しいのならディラーへ直行しましょう。

商談では、ワゴンR・N-WGN・ムーブを引き合いに出して、値引きの上乗せを要求しましょう。

デイズ、ekの値引きは、付属品からの値引きを入れて18万円以上を目指してみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2018年9月〜

ek/デイズの値引きは、5月の一部改良を理由に引き絞られていしたが、夏の商戦にむけて緩んでします。。

夏のボーナス商戦という事で、商談のはじめから10万円引きのお店も珍しくありません、ワゴンRやムーブの話を持ちだすことで、さらに値引きが期待できます。

デイズ、ekの値引きは、付属品からの値引きを入れて18万円以上を目指してみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2018年7月〜

ek/デイズの値引きは、一部改良を理由に引き絞られています。

商談すると「新型になったので値引きできない」などと言ってきますが、では、ワゴンR・ムーブ・N-WGNを引きあいに出すことで値引きを引き出すことができます

デイズ、ekの値引きは、付属品からの値引きを入れて15万円以上を目指してみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2018年4月〜

ek/デイズの値引きが爆発中、コンパクトカー並みの値引きが期待できます、今が、お買い得なのは間違いなさそうです、これから年末にむけてさらに期待できそうです

商談では、ワゴンR・ムーブ・N-WGNをぶつけて値引きを迫りましょう、k(ニッサン)とデイズ(三菱)を比べると、日産のほうが値引きが緩い傾向にあり攻めやすいですね。

都市部では付属品の値引き含めると20万円オーバがとびだすことも!

デイズ、ekの値引きは、付属品からの値引きを入れて18万円以上を目指してみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2017年4月〜
ek/デイズの値引きは緩んできています。
商談ではワゴンRやムーブ・N-WGNをぶつけて値引きを迫りましょう、ek(ニッサン)とデイズ(三菱)を比べると、日産のほうが値引きが緩い傾向にあり攻めやすいです。
値引きは、付属品からの値引きを入れて15万円以上を目指してみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2017年3月〜
ek/デイズの値引きは、マイナーチェンジを実施した割にゆるく、値引きが拡大中です。
商談では、新型のワゴンRをぶつけるのが特に効果的、また、デイズとekの争いに持ち込むのもかなり有効です。
値引き目標は、付属品からの値引きを入れて15万円以上を目指してみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2017年2月〜
ek/デイズの値引きは、マイナーチェンジ実施したので値引きが一気に渋くなりました。
ただ、この値引きがいつまで続くかは?がつきます。
意外と早く値引きは戻るのではないかと思っています、値引き重視の人は3月の決算期まで待った方がいいかも

競合では、定番のムーブ・ワゴンR・N−WGNを引き合いに出し商談を進め、最後はデイズ対ekの一騎打ちに持ち込むのが理想的。

付属品からの値引きを入れて15万円を目標に頑張ってみましょう。

ek/デイズの値引き状況:2016年12月〜
ek/デイズの値引きは拡大中です。
車輌本体値引きとオプションで20万円オーバーを目指しましょう。
在庫車は特に値引きが緩いので、かなり思い切った値引きを出してくるお店もあります。

競合では、定番のムーブ・ワゴンR・N−WGNを引き合いに出し商談を進め、最後はデイズ対ekの一騎打ちに持ち込むのが理想的。

ek/デイズの値引き状況:2016年5月
値引きは拡大してい、全国的平均では15万円、大都市部では値引きがさらに多く20万円に届くケースもあるようです。
問題は、現在、ek(ニッサン:デイズ)は、燃費の測定方法が正しくなっかった事で、販売が中断されている事、また、今後の販売の継続展開もわからなくなってしまっていることです、ekとデイズの商談は、メーカーの対応を少し見ていた方が良いと思います。

日産 デイズのおすすめポイント
広い視界のおかげで開放感たっぷりの軽トールワゴン。天井が高いのに加え、前後席ともに足元空間にも余裕があり、4人乗車時でも快適。車内にはドリンクホルダーのほか、シート下やハンドル下に豊富な収納スペースが用意され、財布やボックスティッシュ、CDなどをしまっておくことができる。安全面では、先行車や対向車を感知してハイビームを自動的にロービームにする「ハイビームアシスト」を軽自動車で初めて搭載。
引用元:オートックワン

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ






なまぺーじ新車値引きミツビシ値引き>ek値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】