なまぺーじ新車値引きトヨタ車の新車値引き>アルファード/ヴェルファイアの新車値引き

アルファード/ヴェルファイア新車値引

本体値引目標 22万円

アルファード/ヴェルファイア値引状況:2017年12月〜

12月25日のマイナーチェンジを控えていますが、ディーラーでは予約販売が開始されています。

爆安セールをしていたアルファード/ヴェルファイアですが、マイナーチェンジを理由に一気に値引きを引き絞ってきました、値引き額は、旧モデルの半分程度のところが多いでしょう。

値引きの上乗せを要求する時に、エルグランド、オデッセイとといった車を引き合いに出しても「新型」を強調してきてイマイチ話に乗ってきません。
アルファードVsヴェルファイアの形での競合させてみましょう。

アルファード ヴェルファイア新車値引目標は、付属品からの値引きをあわせて25万円以上を狙ってみましょう。


アルファード/ヴェルファイア値引状況:2017年10月〜

アルファードとヴェルファイアの値引きは爆発中が加速して大爆発中、40万円をオーバーすることも

商談のコツはトヨペット店とネッツ店を競わせること、経営が違うネッツ店がある時には、ぜひ商談に加え、三社に競争させるのが良いでしょう

来年早々にマイナーチェンジの予定なので、現行モデルがそろそろ生産ストップになるかも、値引き大爆発のアルファード・ヴェルファイアを狙いなら今が最大かつ最終のチャンスです。
新型は11月になると商談できるようになるかもしれません。

アルファード ヴェルファイア新車値引目標は、付属品からの値引きをあわせて42万円以上を狙ってみましょう。

アルファード/ヴェルファイア値引状況:2017年6月〜

アルファードとヴェルファイアの値引きは大爆発中。
秋のマイナーチェンジを控えていることと、夏のボーナス商戦に向けての売り切りチャンス!というメーカーとディーラーの思惑が見て取れるようです。

値引き目標は38万円としましたが、付属品の値引きを含めた場合は、最低でも40万円以上欲しい所です。大都市部では50万円超の大台も出ることがあります。

商談の基本は、他社メーカーとの競合よりも、アルファードvsベルファイアの戦いの持ち込んます、大都市で商談できるなら積極的に出向いてみましょう。

値引き目標は、付属品の値引きを含めて43万円以上目指しましょう。

アルファード/ヴェルファイア値引状況:2016年12月〜
アルファードとヴェルファイアの値引きは爆発中です、付属品の値引きを合わせると40万円オーバーも可能でしょう、とは、新型になって値引きが一気に絞られました、が、いまは爆安中、買い時になっています

トヨタ アルファードのおすすめポイント

トヨタの誇るフラッグシップミニバン。迫力満点の大柄なボディに、ラウンジのように高級感溢れる内装を組み合わせ、特別感の漂う一台。

「ヴェルファイア」とは基本設計は共通で、縦方向に長いデザインのフロントグリルが特長的。前方からの衝突を防ぐプリクラッシュブレーキのほか、ボディ各所に障害物センサーやカメラを搭載し、車庫入れや、歩行者の多い道路の走行をサポートする。燃費の優れたハイブリッドモデルも設定する。

オートクワンより引用

アルファード/ヴェルファイア車名の由来

アルファード : 「星座の中で最も明るい星」を意味するギリシャ語のα(alpha)に由来する造語。G:Grand(大きい、雄大) V:Victory(勝利)

ヴェルファイア : 英語の Velvet=物静かな Fire=情熱 からの造語。「クールな情熱を持つ車」という意味。

トヨタ(トヨタ自動車株式会社)公式サイト
http://toyota.jp

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ




なまぺーじ新車値引きトヨタ値引き>アルファード/ヴェルファイア値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】