クラウン・HVの新車値引き

クラウン・HV新車値引目標
車両値引目標 10万円

クラウン値引き状況:2018年6月〜

クラウンの値引きは6月26日の発表を前に激渋です。

このクラウンという車は、新型になると値引きを引き絞ってきます、もはや伝統です、車両価格と値引きを考えると、驚異的な引き締めです。
というのも、「クラウンでないと」という個人・法人が多く、新型発売時はある程度、新型との代替えだけでも台数が見込めるので、値引きする必要がないからです。

値引きが激渋状態の時は何をしても無駄で焼け石に水といったところ、黙っても10万円程度の値引きはでますが、粘っても15万円はかなり厳しいでしょう、値引き重視なら買う時期は少し待った方がいいですね。

クラウンの値引き目標は、付属品の値引きを含めて13万円以上を狙ってみましょう。


クラウン値引き状況:2018年3月〜

クラウンの値引きは爆発中です、モデル末期のバーゲンセール、大盤振る舞い中、いまが買い頃です

新型が夏以降に登場しそうなので、今、お店はお客さんを引き留めるために「値引き勝負」に走っています。

商談では、カムリやマークXを引き合いに出しながら「新型にとても興味があるが値段次第で現行モデルでもいいかと思っている」と、大都市では付属品を含めて40万円オーバーが出ているようですから、「安ければいいよ」といった姿勢で商談するのが良いでしょう

クラウンの値引き目標は、付属品の値引きを含めて38万円以上を狙ってみましょう。

クラウン値引き状況:2017年7月〜

クラウンの値引きは爆発中です、はっきりいってお買い時かも。

商談では、これから登場する新型カムリを引き合いに出して、「カムリに興味があるけどクラウンもお買い得なら検討する」とやって値引きの上乗せを要求しましょう。
もちろん、ベンツやBMWといったハイクラスの輸入車も競合には最適です。

クラウンは、車両価格が高いですから、値引きが30万円出ていても、値引き率からすると、そう大きな金額ではないので余力がありますが、そう簡単に会社は値引きの上乗せのOKをしません

ディラーがその気になれば、まだ行けるハズなので、まずはセールスマンが「これ以上は私ではできません」となるまでは最低話を持っていようにしましょう、ここからが本当の商談ですね。

クラウンの値引き目標は、付属品の値引きを含めて35万円以上を狙ってみましょう。

クラウン値引き状況:2016年12月〜

クラウンの値引きが緩んできました。
これから商談、購入をするのなら、付属品の値引きを含めて30万円を狙ってほしい車になってます。

競合車を値引きが多いフーガや輸入車にして値引きの上乗せを要求します。出来るだけ価格帯の近い車を競合車とするのが重要なポイントです。

大都市部のほうが値引きが大きく緩い車なので、地方の人は越境交渉を、試してほしい車です。

トヨタ クラウンアスリートのおすすめポイント

日本の自動車産業の黎明期に誕生して以来、絶えず進化を重ねてきたプレミアムセダン。現行モデルは縦につながったフロントグリルが特長で、スポーティで精悍なイメージを放つ。パワフルなV6エンジン、ダウンサイジングターボエンジン、ハイブリッドと、パワーユニットは豊富に揃う。日本専売モデルだけあり、国内で扱いやすい優れた取り回し性能、日本人の体形に合ったシートポジションなど、日本市場に合った使いやすさが光る。
オートクワンより引用

クラウン車名の由来

クラウンは、英語で「王冠」という意味です、ハイブリッドは2つ(またはそれ以上)の異質のものを組み合わせ一つの目的を達成することです。
トヨタ(トヨタ自動車株式会社)公式サイト
http://toyota.jp

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ


なまぺーじ新車値引きトヨタ値引き>クラウン値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】