なまぺーじ新車値引きトヨタ車の新車値引き>ランドクルーザープラドの新車値引き

ランドクルーザープラドの新車値引き

ランドクルーザープラド新車値引目標
車両値引目標 23万円
ランドクルーザープラドの値引き状況:2017年10月〜

ランドクルーザープラドは、17年9月のモデルチェンジの影響で値引きが引き絞られていましたが、やっと少し緩みはじめました、ただ激渋とはいいませんが、車両価格からすると渋めなのは相変わらずです。

商談では、真っ向のライバル「パジェロ」をぶつけたいところですが、かなり反応が鈍く、お店によっては全く競合の意味がない、という状況のお店もあります。

競合は、タイプは少し違いますが、ハリアーを仮想の競合車に設定して話をしたほうがいいでしょう。
また、他県へ越境交渉できるのなら、積極的に交渉に臨んでください。

ランドクルーザープラドの値引き目標は、付属品の値引きを含めて25万円を目指してみましょう。


ランドクルーザープラドの値引き状況:2017年10月〜

ランドクルーザープラドは、モデルチェンジの影響で値引きが引き絞られていますが、値引きよりも納期のほうが問題かもしれません。

今回は、モデルチェンジ前から予約販売を受け付けていたため、今、契約しても「年内の納車」は難しいかもしれないからです。

値引きも重視、あまり急がない、というのであれば、思い切って来年に商談したほうがいいかしれません。

競合車は、同じトヨタのハリアーが有効です、他県へ越境できるなら積極的に商談を持ち掛けてみて下さい。

ランドクルーザープラドの値引き目標は、付属品の値引きを含めて24万円を目指してみましょう。

ランドクルーザープラドの値引き状況:2017年9月〜
ランドクルーザープラドは8月28日にマイナーチェンジをします、これを機に値引きを引き締めてと、予想していましたが、思ったほど引き締めはなさそうです、むしろ緩むかもしれません。

商談では、少しタイプは違いますが、ハリアーとの競合が有効です、パジェロも有効でしたが、イメージ的にプラドのほうが上級なことと、パジェロの値引きが多すぎるので値段勝負させにくいという理由がありそうです。

他県へ越境できるなら積極的に商談を持ち掛けてみて下さい。

付属品の値引きを含めて28万円を目指してみましょう。

ランドクルーザープラドの値引き状況:2017年8月〜
ランドクルーザープラドは8月28日にマイナーチェンジをします、これを機に値引きを引き締めてきます。

商談ではパジェロがが有効ですが、近隣の県に越境できるのなら積極的に商談を持ち掛けてみて下さい。

付属品の値引きを含めて25万円を目指してみて下さい。

ランドクルーザープラドの値引き状況:2017年5月〜
ランドクルーザープラドの値引きがいよいよ加速しだしました

商談では、パジェロの話を持ち出して、「値引きで決める」とやったり「6月に出る新型ハリアーが気になるが値引き次第ではプラドも・・・」と揺さぶりをかけたり、「CX-5を考えてるんですが、プラドに値引きが多いと聞いて」とか、値引き次第では〜というような話から入って行けばOK

こういう時に「プラドを買いに来ました」的な感じでいくと、足元をみられてしまいます。
「取れる(利益)客から取っておこう」というのが、お店、セールスの基本ですからね。


ランドクルーザープラドの値引き目標は付属品からの値引きを入れて36万円以上を目指してみましょう

ランドクルーザープラドの値引き状況:2017年3月〜
先月同様に、ほんの少しだけ値引きが増えました。
商談では、CX-5との競合をさせると、「値引き勝負」に出てくるお店が多いです、ミツビシのパジェロも有効です。
他県へ越境できる場合には、積極的に行いトヨタ店同士の競合に持ち込みましょう。

ランドクルーザープラドの値引き目標は付属品からの値引きを入れて36万円以上を目指してみましょう

ランドクルーザープラドの値引き状況:2016年10月〜
先月同様に、ほんの少しだけ値引きが増えました。
車両から考えれば「変化なし」ともいえる状況です。
商談では、越境を心がけましょう、地域が変わると驚くような値段を出してくるお店もあります。

納期に時間が掛かることが多いので、契約してから2ヶ月以上掛かることも珍しくありませんから、年内納車を希望するなら、そろそろ商談を開始してもいいでしょう。

競合ではパジェロを引き合いに出してください。
35万円以上を目指してみたいところです。

ランドクルーザープラドのおすすめポイント
圧倒的な悪路走破性を誇る「ランドクルーザー」シリーズの一台。路面状況を問わない優れた走行性能はそのままに、よりカジュアルに楽しめるモデルとして誕生した。スムーズに回るガソリンエンジンのほか、パワフルな加速と優れた燃費が魅力のディーゼルエンジンが追加された。堂々としたボディサイズのおかげで車内は広々としており、乗車人数は5/7人。横開き式のリアゲートを採用し、狭い駐車場で開け閉めしやすい点も特長。
引用元:オートックワン

ラドクルーザープラド車名の由来

ランドクルーザープラド、ランドは英語のランド(Land)「陸」、クルーザー(Cruiser)は「巡洋艦」で「陸の巡洋艦」という意味。「プラド」はポルトガル語で「平原」という意味です。
トヨタ(トヨタ自動車株式会社)公式サイト
http://toyota.jp

 
 
 

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK

楽天カードトップページへ


なまぺーじ新車値引きトヨタ値引き>ランドクルーザープラド値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】