マークXの新車値引き

マークX新車値引目標
値引目標 27万円
全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

マークX最新値引き:2017年8月〜
マークXの値引きは拡大中、特にトヨペット店ではカムリの発売で存在そのものが薄くなっています。

また、近い将来には生産終了との噂もささやかれています、そんな理由から値引きはとても緩いです。

商談ではレガシィB4やクラウンを引き合いに出して値引きの上乗せを要求しましょう。

マークXの値引き交渉では付属品からの値引きを含めて30万円以上を目標にしてみましょう。

マークX最新値引き:2017年2月〜
マークXは、マイナーチェンジご後の値引きが緩んできました。
値引きの目標は車両本体で25万円ですが、大都市ならさらに上乗せが可能なケースが多く30万円前後を値引き目標にしてもいいでしょう。

値引き交渉では、値引きが多いカムリ/アルティスやレガシィB4を対抗馬にして商談すると話に乗ってきます。
とにかく「値引き重視」の姿勢で商談に臨んでみて下さい。

マークX最新値引き:2016年12月〜
マークXは、マイナーチェンジを実施したので値引きが絞られています。
新型になったメークXの値引きの目標は、付属品の値引きを含めて、地方で25万円、大都市なら30万円を目指しましょう。

特に東京地区は、トヨペット店だけでなくトヨタ店でもマークXを販売していますから、競合させる事で値引き交渉を有利に運ぶことができます。

クラウンアスリート、カムリ、レガシィといった車と競合させせ、値引きの上乗せを要求しましょう。

2016年6月の月の値引き状況
マークXは、トヨペット店の専売車両なので、強気な商談をしてくることが多いです。
クラウン、カムリ、レガシィB4と競合させて値引きの上乗せを要求しましょう。

2015年10月の値引き状況
マークXの値引きは、一部改良を理由に少し引き絞られましたが、ここにきてだいぶ緩んできたように感じます。

マークX値引き交渉のコツ

マークXの新車値引き商談では、マークXがトヨペット専売店なので、強気にでてきますが、15万+付属品サービスくらいは問題なく取れると思います。

これで妥協せず、スカイラインやレガシィB4で商談をして値引きを引出し、「どれにするか迷っているが、値引き次第では・・」といった交渉や、1クラス上のクラウンなど競合車にぶつけることで値引きの上乗せが期待できます。

特に地方部より首都圏のほうが値引きが多い車です。

マークX豆知識

登場年月:2009年10月
最新改良:2016年11月 
販売店 :トヨペット店・東京トヨペット店
価格帯 :250-401万円
競合車 :スカイライン レガシィB4 クラウン
買取価格:普通(+)
現在納期:1-2ヶ月

マークX車名の由来

“MARK”は英語で、目標、成功、名声を意味しており、“X”は次世代の、未知の可能性を意味しています。新時代の目標となる車に相応しいネーミングとしています

トヨタ(トヨタ自動車株式会社)公式サイト http://toyota.jp

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK


保険料の割引が多い人は通販系が安く、割引が少ない人は代理店系の保険が安い、こういった傾向が強くなってきているのが自動車保険です
割引が多いから・・少ないから・・見直さない、すごくもったいないです、まずは一度比較してみることをオススメします。
自動車保険は、10年で10回、20年では20回も掛けますから早めに見直すほど節約できます。

*500円マックカードプレゼント付*自動車保険見直しキャンペーン

【無料】価格.com自動車保険見積もりで人気家電プレゼント(12/1迄)


ガソリンは現金で入れるよりもカード払の方がお得に入れられます、カード払いなら会員価格で入れられるだけでなく、ポイント特典や施設の優待利用といった特典がありますからね。




なまぺーじ新車値引きトヨタ値引き>マークX値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】