プリウスの新車値引き

プリウス新車値引目標
車両本体目標 26万円

プリウス値引き状況:2017年3月〜
値引きのゆるみがさらに加速しています、プリウスの値引きは完全に崩れだしました、車両の販売台数もピーク時の半分以下、先月は1万台を割り込み前年対比でも大きくマイナスをしています。
ここ数か月値引きが拡大しつつづけていますが、さらに値引きが緩む可能性も出てきています。
多少の値引きで納得しないで、トコトン交渉が今のプリウスの商談には特に必要です。
納期も通常モデルなら1ヶ月と早くなっています。

商談では、プリウス同士で勝負させるのが相変わらず効果的というよりも、ハイブリッド車の値引きで真っ向ライバルがいなくなりつつあるので、トヨタ4系列での争いしかないとも言えます。

プリウスは付属品からの値引きを含めて30万円くらいを目指して商談してみましょう。

プリウス値引き状況:2017年2月〜
プリウスの値引きがまた緩んでします。
値引きが多いので「言うほど売れていないのでは?」と思われ人もいるかもしれませんが、そうではありません、売れています

ただし、売れている要因の一つに「値引きが多いから」ということがわかってきています。
プリウスの商談で、こういった実情を知らないと

あなた「20万円も値引きしてくれるの!」
セールス「今決めて頂けるなら、付属品もサービスさせていただきます」

なんてことにならないように気を付けましょう

売れている=人気がある=値引きが少ない 必ずしもこういう理屈は成り立ちません。

商談では、プリウス同士で勝負させるのが最も効果的です、トヨタ4系列すべてで取り扱っているのでガンガン争わせて下さい。

プリウスは付属品からの値引きを含めて30万円くらいを目指して商談してみましょう。

プリウス値引き状況:2017年1月〜
値引きのゆるみが加速しています、お店ではそのネームバリューと人気から初売りの目玉車にするところもあります、プリウスの購入を考えているなら、全てのトヨタ店のい初売に注目したいところです。

商談では、プリウス同士で勝負させるのが最も効果的です、プリウスは人気の車ですがトヨタ4系列すべてで取り扱っていることで、値段のわりに値引きが多い車になりつつあります。

プリウスは付属品からの値引きを含めて28万円くらいを目指して商談してみましょう。

2016年9月プリウス値引き状況
やはり値引きが緩んできたプリウス、正直、まだ行くような気がします。
既に大都市では、付属品からの値引きを含めて30万円オーバーの値引きが飛び出しています。

カローラ店とネッツ店は値引きが緩ことが多いようですか、この2つの商談を先行させて、よそのトヨタ店、トヨペット店に揺さぶりを掛けるのがいいでしょう。

とにかく4店舗を回って一番条件良いところと商談をして、最後に他店を聞くのがよいと思います。

また、年末ですが12月の納車が可能な車の場合、年内納車をチラつかせた商談をすると、ディラー次第で思い切った値引きを提示してくる事があります。

付属品からのなびきを含めて25万円を目指してみましょう。

2016年9月プリウス値引き状況
夏の商戦を終えたプリウス、ここでさらに緩んできました。
といっても大盤振る舞いにはほど遠いですね、やっと普通の車なみの値引きにはなってきた感じがします。
ただ、いまの車の売れ行きからすると、もしかして、この先一気に値引きが緩むかもしれません。
攻略方法は4系列すべて回るのがプリウス攻略の基本です。
付属品の値引きを含めて25万円以上を目標に頑張りましょう。

2016年7月プリウス値引き状況
発売開始から渋めのプリウスですが、夏の商戦を前に一気に緩んできました、といってもまだ割高感はありますが、交渉に応じるような環境になってきました。
攻略方法は4系列すべて回るのがプリウス攻略の基本です。
付属品の値引きを含めて20万円以上を目標に頑張りましょう。

2016年4月値引き状況
発売開始から相変わらず値引きは渋い新型プリウスですが、ちょっと緩んできたようです、さすがに過去のような状況にはならなかったようですね。

あいかわらず値引きの基本は5万円というお店が多いようですが、トヨタ店同士を競わせて値引きの上乗せを要求すると、「他所はどれくらいですかねぇ」といった感じで強く反応してくることもあります、現場では平静を装いつつ内心「他社にいかないか焦っている」というのがホンネでしょう。

大都市部では、付属品からの値引きを含めて25万円オーバーもあるようなので、トヨタ4系列をじっくり回って「値引き重視」で交渉してみて下さい。

2016年4月値引き状況
発売開始から相変わらず値引きは渋い新型プリウスで、まだまだガードがガチガチのお店が多いですね。
それでも、ここ最近は話に乗ってくるお店も少しずつ出てきました。

基本は5万円値引きというお店が多いようですが、トヨタ店同士を競わせて値引きの上乗せを要求すると、強く反応してくることもあります。

大都市部では、付属品からの値引きを含めて20万円に手が届くこともあるそうですから、越境も視野にいれたトヨタ店同士で勝負です。

2016年3月値引き状況
発表からやく3か月、やっと値引きが多少緩んできましたが、まだまだ渋いと言わざる得ないのが、人気No1プリウスです。

これから商談を開始するなら、付属品からの値引きも含めて15万円オーバーを狙いましょう。

現状のプリウスの人気からすると、真向の勝負できる車が他社ではないので、トヨタ店同士での争いになります、どのトヨタのお店も「稼ぎ頭」なのでガードが相当に固いようです。

現金値引きが渋いときは?
無理に、現金値引き要求するよりも、ディラー独自のサービス品(オイル交換等のメンテナンス)などを要求するとうまくいくかも。

こういった、人気車の場合、お店から値引きを固く禁止されているので、セールスマンも思うように動くことができません、納車まで多少待てるのなら、少しだけ時間かけた商談のほうがうまくいく時があります。

プリウス豆知識

ゼロからやり直して
行き着いた、このフォルム
プリウスのDNAはそのままに、より走りを追求したデザインへ。」
もっとワクワクするクルマを目指して。
クルマの骨格をゼロから見直すことで生まれた走りの楽しさとかっこよさ。
さらに環境性能のさらなる飛躍を成し遂げる、究極のフォルムが誕生しました。(トヨタ公式)

登場年 :2015年12月
最新改良:未実施
販売店 :トヨタ全店
価格帯 :242-339万円
競合車 :フィットHV
買取価格:良い
現在納期:2-4ヵ月

プリウス年間販売台数

2014年  183,614 
2013年 253,711
2012年 187,830
2011年 252,528
2010年 315,669
2009年 208,876
2008年 73,110


プリウス車名の由来

プリウスは、ラテン語で「〜に先駆けて」という意味です。
トヨタ(トヨタ自動車株式会社)公式サイト
http://toyota.jp

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK


保険料の割引が多い人は通販系が安く、割引が少ない人は代理店系の保険が安い、こういった傾向が強くなってきているのが自動車保険です
割引が多いから・・少ないから・・見直さない、すごくもったいないです、まずは一度比較してみることをオススメします。
自動車保険は、10年で10回、20年では20回も掛けますから早めに見直すほど節約できます。

*500円マックカードプレゼント付*自動車保険見直しキャンペーン

【無料】価格.com自動車保険見積もりで人気家電プレゼント (6/1迄)


ガソリンは現金で入れるよりもカード払の方がお得に入れられます、カード払いなら会員価格で入れられるだけでなく、ポイント特典や施設の優待利用といった特典がありますからね。

新車値引より効果的な「下取り価格UP」

ディラーの下取り価格は、本来の買取相場よりもかなり低くなっています、ディラーは下取り車で「絶対に損したくない」からです。

反対に車の買取店(ガリバー、アップル等)や、地元のチェーン店は、ディラーが驚くような高値を付けてきます。
買取店は、「出来るだけ短時間」で、たくさん車を買い取って、たくさんオークションで売りたいからです。

お客さんからみると、ディラーも買取店も同じように見えるかもしれません、でも、実際にはまったく違っていて、ディラーで20万円と言われた車が、買取店では40万円だった、なんてことはごく普通ですね。

ただし、いくら買取店のほうが高値が付きやすいとといっても、「ライバル店がいないなら安く買い取りたい」と思ってます、最初は買取価格20万円だった車が、他の買取店の話をしたら「いまなら30万円でもいいですよ」なんてことも平然とおこりますよ。
買取店も「1社だと必ずしも相場どうりではない」ということですネ。

ところがWEBからの無料査定を利用すると、買取店依頼をした時点で「ライバル店がいるかもしれない」という前提で値付けします、特に欲しい車なら、最初から高値を付けて一気に勝負をしてくるはず、「出来るだけ短時間」を目指してますからね、こんな理由で「高額査定が続々と・・」「高額買取のこだわり続けて・・」といった宣伝文句のようなことが本当に起こります。


《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定
加盟店数は大手を含め150社以上と日本最大級、高額査定が期待できます。

カーセンサー 無料で一括診断!あなたの愛車査定
最近加盟店がふえてきています、カービューには登録されていない買取店も多数あります。

ガリバー あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定
日本の車の買取の30%以上の買取実績で高確率で高値が出る、売却後のアフターも問題なし



なまぺーじ新車値引きトヨタ値引き>プリウス値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】