ヴィッツの新車値引き

ヴィッツ新車値引目標
値引目標 13万円

ヴィッツ新車値引き:2017年6月〜
ヴィッツの値引きはハイブリッドモデルが追加となり、話題性もあってか、なかなか好調な推移で来ています。

販売店がネッツ店のみという事で、「新型なので値引きはできません」とかなり強気に出てくるお店が目立ちます。

ただ、そうは言っても激戦区のコンパクトクラスですから、交渉は十分可能です、とくにHVの場合は、ノートe-POEWRやフィットHV、デミオDXなどと競合をさせると、強く反応してきます。

ノーマルのガソリン車なら、ブーン・パッソ・フィットなどで値引きの上乗せを要求してみて下さい。

ヴィッツの値引では、付属品を含めて15万円以上の値引きを目指してみましょう。

ヴィッツ新車値引き:2017年5月〜
マイナーチェンジ後のヴィッツの値引きは行き位に引き絞られました、基本的な値引き額は3〜5万円、あとは付属品サービスで10%程度といったのが基本方針のところが多いです。

もっとも、これではいくら新型でも厳しすぎるため、セールスマン自体はもう少し緩く、車両値引き+付属品で10万円程度を上限に考えています。

実際の商談では、ヴィッツHVなら、ノートe-POWER、フィットHV、デミオXDと競合させて値引きの上乗せを要求するのが基本です。
ガソリン車の場合、値引きの多いブーン(ダイハツ)が効果的です

お店によってはセールスマンの値引き枠がとても少ない場合がありますので、最初から希望値引き伝えてしまい、連絡が来るのを待つという戦法も今はアリかも。

新型ヴィッツの値引き目標としては、付属品の値引きを入れて15万円以上を目指してみましょう。

ヴィッツ新車値引き:2017年4月〜
ヴィッツは、近日中にマイナーチェンジ予定です、11月初旬〜中旬でオーダーストップになる可能性が高いです。
モデルチェンジ後は一気に値引きが引き絞られ、「値引きは5万円で残りは付属品サービスで」といったお店が多いハズ。
目標は10万円以上ですが、地域によってはかなり厳しいかもしれません。
値引き交渉が難航しそうな場合、多少遠くても経営の違う遠方のディラーとの交渉も視野に入れるべきでしょう。

新型ヴィッツの値引き目標としては10万円以上

旧型の在庫車の場合は最低で20万円以上は欲しいところです

ヴィッツ豆知識

登場年月:2010年12月
最新改良:2017年1月
販売店 :ネッツ店
価格帯 :118-223万円
競合車 :フィット パッソ
買取価格: 普通

ヴィッツ年間販売台数

2012年 105,640台
2011年 128.725台(3位)
2010年 122,248台(3位)
2009年 117,655台
2008年 123,337台

←新車見積り
訪問・電話は
ありません

入会費・年会費永年無料
入会で2000ポイント、キャンペーン時なら8000ポイントがもらえる時も、ポイントでETC車載器・旅行代・TOHOの映画チケット代もOK


保険料の割引が多い人は通販系が安く、割引が少ない人は代理店系の保険が安い、こういった傾向が強くなってきているのが自動車保険です
割引が多いから・・少ないから・・見直さない、すごくもったいないです、まずは一度比較してみることをオススメします。
自動車保険は、10年で10回、20年では20回も掛けますから早めに見直すほど節約できます。

*500円マックカードプレゼント付*自動車保険見直しキャンペーン

【無料】価格.com自動車保険見積もりで人気家電プレゼント(10/2迄)


ガソリンは現金で入れるよりもカード払の方がお得に入れられます、カード払いなら会員価格で入れられるだけでなく、ポイント特典や施設の優待利用といった特典がありますからね。





なまぺーじ新車値引きトヨタ値引き>ヴィッツの新車値引き  【BACK-ひとつ前の所に戻る】