ホーム > ガソリン代を節約しよう >ガソリンが安くなる3つの方法

ガソリンが安くなる3つの方法

ガソリン安く入れるには3つの方法があります、まず「セルフスタンドで入れる」次に「クレジットカードで入れる」or「プリペイドカードで入れる」の3つの方法です。

@ セルフスタンドで入れる

セルフの方明らかに安い、セルフでも入れられるように

ガソリンスタンドには、自分で給油する=セルフサービスのお店と、お店の人が給油してくれる=フルサービス(店員が給油)してくれるお店の2種類があり、安いのはセルフサービスのお店です。

セルフサービスのスタンドを利用したことがない人は、緊張してしまうかもしれませんが、給油機についてるインターフォンで店員を呼び出して操作方法教えてもらえば大丈夫です。

セルフスタンドで給油できるようになりましょう。

フルサービスのお店は、セルフのお店より大体10円前後ガソリンが高いことが多いです。
セルフスタンドに変えただけで、ガソリン代を節約できます。

もちろんセルフスタンドも、お店ごとに値段が大きく違いますから、基本的に安いお店を探すことは大事です。

A プリペイドカード・現金カードで給油

プリペイドカードで給油すれば割引が一番多いですが…

セルフ・フルサービスに限らず、多くのガソリンスタンドでは、そのお店でしか使えないプリペイドカードが発行されています。
額面は、3,000~30,000円くらいが多く、金額が高いプリペイドカードほど、ガソリン割引が多くなるように設定してある事が多いです。
(100%ではありません)

30,000円のプリカを買うと、1リットルで5~10円近く安くなる事もあり割引額はすごいと思います、お得感は十分。

お得なプリペードカードですがデメリットも有ります。

・ 入れられるスタンドが限定されてしまう
・ 期限があるので高額なものは買いにくい
・ 残高があるとスタンドを変えにくい
・ 紛失の恐れがあること
・ 購入時に沢山のお金が必要なこと…
・ 他の安いスタンドが出てきたときに悲しい…

といった他の給油方法では見られないデメリットがあります

プリペイドカードを利用する場合は「ガソリンはここでしか入れない」「毎月沢山のガソリンを使う」という人には向いていますが、そうでない人には使いづらい面もあります。

プリペイドカードでの給油は、安くは入れられますが、使い方が限定されてしまう方法になります。

現金会員は、安い時も多いですがそうでないときも…

大昔は、ガソリンは現金で入れるのが一番安かったです、時代が変わって今は一番高い感じです。
特にセルフのスタンドでは、その傾向が強いですね。

最近では、現金会員の勧誘はみかけなくなりました、ガソリンスタンドによっては、現金会員用の無記名のカードが束になって置いてあったりすることもありますが、1円程度安くなる程度のカードが多いです。

現金で入れることで、特別なことがあれば別ですが、積極的に現金で入れる理由はないように感じます

B クレジットカードで給油

提携カードやGSスタンド発行のカードがオススメ

最近とても多いのが、クレジットカードで給油すると、「クレジットカード会員価格」といった割引設定があるガソリンスタンです

ガソリンスタンド発行のカードは、現金よりも数円のお得な値段で入れられることが多いです。

また、提携カードで給油すれば提携のポイント、楽天カードなら「スーパーポイント」YAHOOカードなら「Tポイント」がたまり、ガソリンも少しお得に入れられることが多いです。

もっとも、おなじブランド(VISAやJCB等々)のクレジットカードでも、ガソリンスタンドが発行しているカードと提携カードを比べると、ガソリンスタド発行のカードの方が当然安いのですが…
請求の時についてくるポイントまで考慮すると微妙な場合もあったりしますから、単純にガソリンの値段だけでは比較できない事もあります。

どのスタンドで、どういったカードがあるのか?割引や特典が多く複雑すぎることが比較を難しくさせる原因なのですが、クレジットカードでの給油は現金やプリペイドカードで給油するよりも、使い勝手がよく、お得に入れられるのは間違いありません。


次は、カード種類と発行・提携しているカードやその特典説明します。

NEXT ”ガソリンはクレジットカードで安く入れる”


関連ページ


ホーム > ガソリン代を節約しよう>ガソリンを安く入れるには

愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示するからです。
carview愛車無料査定  
あなたの愛車は今いくら?カンタン約3分のオンライン車査定で複数社の買取店ネットワークが回答します
関連 車の買取価格をアップさせる

保険料が倍違った、そんな話も珍しくありません、今、ご加入中の保険が安ければ幸いですが、そうでない人の方が圧倒的に多いのが自動車保険です。
加入する保険会社を決める前に、まずはオンラインで保険料を調べてみる事が大切です。
保険の窓口 インズウェブ
自動車保険一括見積りサービスをご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!
価格.com自動車保険
保険料、払いすぎていませんか? 無料の一括見積もりご利用で豪華プレゼントが当たります!
関連 自動車保険を安くしよう

ガソリンを安く入れられるカードは、ガソリンカード・・では、ありません、今は、楽天カードでエネオスやJOMOで給油するのが一番です。
新規カード作成で2000〜8000ポイントの楽天市場で使えるプレゼントがあります
楽天カード
入会・年会費永年無料、エネオス・JOMOの給油すれば貯まるポイントは2倍、入会特典も豪華です。
関連 ガソリン代を節約しよう





(C) なまぺーじ All rights reserved.